2011年11月24日

【AWS】Ubuntuでapacheを起動する

AWSへアクセスできるようになったら、ここからはLinuxの設定です。

今回はUbuntu10.04で解説しております。



今回は[dev.shonanshachu.com]というドメインを使用する前提で解説します。

sudo apt-get update
sudo apt-get install apache2 php5 php5-cli php5-mysql mysql-server
mkdir /var/www/dev
mkdir /var/log/apache2/dev
cp /etc/apache2/sites-available/default /etc/apache2/sites-available/dev
vi /etc/apache2/sites-available/dev

viで下記のように編集します。


    ServerName dev.shonanshachu.com
    ServerAdmin web-master@localhost
 
    DocumentRoot /var/www/dev
    
        Options FollowSymLinks
        AllowOverride All
    
    
        Options FollowSymLinks MultiViews
        AllowOverride All
        Order allow,deny
        allow from all
    
 
    ScriptAlias /cgi-bin/ /usr/lib/cgi-bin/
    
        AllowOverride None
        Options +ExecCGI -MultiViews +SymLinksIfOwnerMatch
        Order allow,deny
        Allow from all
    
 
    ErrorLog /var/log/apache2/dev/error.log
 
    # Possible values include: debug, info, notice, warn, error, crit,
    # alert, emerg.
    LogLevel warn
 
    CustomLog /var/log/apache2/dev/access.log combined
    Alias /doc/ "/usr/share/doc/"
    
        Options Indexes MultiViews FollowSymLinks
        AllowOverride None
        Order deny,allow
        Deny from all
        Allow from 127.0.0.0/255.0.0.0 ::1/128
    


virtualhostの設定が終わりましたら、

a2ensite dev
apache2ctl configtest
/etc/init.d/apache2 restart

でapacheを再起動して設定完了です。
configtestでエラーが出たらどこかに間違いがあります。

ただ、ここまでではDNSの設定等をしていませんし、
まだサーバーへはアクセスできません。

DNSの設定やドメインの取得は次回解説いたします。