2011年12月2日

【Android】SharedPreferences(共有設定)を使用する

さて、もうみなさんバリバリとコード書いている方だけでは無いと思います。

簡単な事が意外と分かりにくく書いてあるのがIT産業の世界だったりします。

だって情報は資産ですから、タダで教えるなんてもったいない!
って考える人が多いのも事実です。
今回は簡単なSharedPreferences(共有設定)の使用方法の解説です。


SharedPreferencesはアプリ内でデータを保存したい場合に用います。
簡単なユーザ登録された時のIDとパスワードだったり、誕生日だったり、
そのアプリ内で1度しか設定しないだろう的なデータに向いています。

今回はデータの格納方法、次回はデータの取り出し方法と順に説明いたします。

まずは格納方法
MainActivity.java
public class MainActivity extends Activity {
  SharedPreferences prefs;
  public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
    // as always here...

    prefs = getSharedPreferences(
      getString(R.string.shared_preferences_key), MODE_PRIVATE);
  }

  // some method...
  private void methodA(String value){
    prefs.setString("key", value);
  }
}

これで"key"に紐付くデータvalueの格納は終了です。

短いですが、今回はここまでとさせていただきます。

AndroidアプリOneClickHomeをよろしくお願いします。