2013年8月28日

【iPhone】Bottom SpacingをTop Spacingへ変更する



慣れない事をするものでは無いですね。
ちょっとモック作ってて、インターフェースビルダーなんて
普段触らない機能を触っていました。

で、iPhone5が出てから、スペースの位置に気を使うようになりました。

今まではインターフェースビルダーでパーツを配置して終わりだったのですが、
今回は下から何pixelか、上から何pixelか気にして配置してました。



使ってて思ったのは、画面下半分に配置されたパーツは
デフォルトで「Bottom Space」になっているのでした。

で、画面全体は上に合わせたいので、「Top Space」へ変更したので、
手順をメモしておきます。


まず、Spacingを変更したいパーツを選択します。




次に、右下の3つ並んでいるボタンの真ん中を押して、
「Top Space」を追加します。




終わったら、再度、パーツを選択します。



選択した時に出てくる、「Bottom Space」のバーを選択して、
「Delete」ボタンを押します。




すると、「Bottom Space」の設定が消えてくれて、
綺麗に上からSpacingを設定してくれるようになりました。