2012年10月23日

【AWS】CentOSにRiakをインストール


話題のKVS。
RedisやMongoDBを使ってみた(あくまで使ってみたレベル)のdommyですが、
次はRiakに手を出します。



CentOSとか良く分からなかったので、
Gitから最新版をダウンロードして、そのままビルドしました。

root# cd /usr/local/src
root# git clone git://github.com/basho/riak.git
root# cd riak
root# make rel

これだけでインストール出来ましたが、
途中で、

root# make rel
./rebar get-deps
/usr/bin/env: escript: そのようなファイルやディレクトリはありません
make: *** [deps] エラー 127

なんてエラーが出て、何の事か良く分からない。

いろいろ調べてたら、Erlangのインストールが必要との事で、
前回のブログ記事にしてあります。

インストールも終わったし、これから楽しみます!